気をつけたいバイアグラジェネリック服用の注意点

人気のED治療方法とは?バイアグラジェネリックを安全に服用しよう

自分に合った方法

EDを治療するための方法にはいくつかの種類があります。ランキングを参考にして確認しておくと良いでしょう。より自分に合った治療方法が見つかります。

ED治療方法ベスト3

no.1

治療薬の服用

最も多くの人が実践しているEDの治療方法が、治療薬の服用です。バイアグラやレビトラ、シアリスなどが有名でしょう。バイアグラジェネリックを服用する人も増えてきています。治療方法ランキングでは、堂々の1位を獲得しています。

no.2

治療薬を注射

最近注目が集まっている方法の一つが、患部に直接治療薬を注射する方法です。2位を獲得しています。性器に直接注射をするのに抵抗がある人もいますが、効果は抜群です。ランク急上昇中の治療方法と言えるでしょう。

no.3

カウンセリングを受ける

精神的なトラウマやストレスがEDの原因となっている場合に有効な方法です。カウンセリングを受けることによって、トラウマを克服できるのです。性行為に対する恐怖感がなくなり、勃起を得ることが可能でしょう。上位にランクインした治療方法です。

気をつけたいバイアグラジェネリック服用の注意点

男女

服用のタイミング

基本的にバイアグラジェネリックは服用のタイミングを誤ると、効果が半減してしまいます。一般的に性行為の1時間前に服用するのがベストだとされているのです。服用のタイミングだけ間違わないようにしましょう。

食事は取らない

バイアグラは食事の影響を受けやすいED治療薬です。バイアグラジェネリックでも、同じように空腹時に服用すると良いでしょう。どうしても食事を取るなら、食後2時間以上待ってからバイアグラジェネリックを服用します。

お酒の量に注意

お酒を飲むと、程よいリラックス効果が得られます。バイアグラジェネリックの効果も高まるでしょう。ですが、泥酔してしまうと逆に効果は薄れてしまいます。お酒を摂取する場合は、量に気をつけましょう。

併用が危険な薬

バイアグラジェネリックを服用する場合、硝酸剤との服用は絶対に避けるようにしましょう。副作用が出てしまうからです。バイアグラジェネリックと別の薬を服用する場合、専門の医師と相談するようにしましょう。